ハーバルピール

ハーブピーリングの導入なら「ハーバルピール」へ|サロン用商材


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

東京中央区日本橋。しわ・ニキビ肌改善やリフトアップ効果で肌質を細胞から改善。進化したフェイシャルメニュー、エレガンスのハーバルピール。天然ハーブを使用した安全なフェイシャルテクニックを導入しましょう。

昨今、エステサロンなどではハーブピーリングに注目が集まっています。そもそもピーリングは、古くなっていた角質を取り除いて肌状態を改善するものです。ハーブピーリングでは、主に植物由来の成分が使用され、肌の内側から細胞の活性を促します。それにより、肌のターンオーバーの周期を短縮する効果が期待できます。ハーブピーリングは顔の施術に加え、背中やお腹、襟足などの部位にも適用可能です。ピーリングにはケミカルタイプもありますが、同タイプは酸性の薬剤が使われます。角質や老廃物の除去に効果がありますが、肌にとっては負担が大きいと言えます。一方、ハーブは天然由来の成分なので、肌への負担が少なく安全性が高いと言えます。事実、ハーブ系サロン用商材を扱う代理店も増えています。ハーブピーリングは、様々な美容効果が期待できます。ニキビや毛穴づまりの改善をはじめ、フェイスのハリやリフトアップ、シミやシワの解消効果などが挙げられます。それ故、エステサロンなどに導入すれば、高い集客アップが望めます。また、ハーブピーリングは、エステのスキルが無いスタッフでも結果を出せます。施術メニューも豊富に作れるので、客単価を上げることもできるわけです。サロン用商材の代理店であれば、ホームケア製品なども取り扱えます。定期的な収入につながれば、店舗経営の安定にもつながるでしょう。ハーブピーリングの商材用代理店を開業するには、メーカー指定の導入前講習を受講する必要があります。代理店はピーリングやハーブに関する知識が不可欠であり、使用上の効能や注意点を把握しておく必要があります。メーカーによっては、代理店にもエステスキルの修得を促すケースがあります。但し、エステスキルは国家資格ではないので、修得のハードルは高くはありません。サロン用商材用代理店に肝心なのは、トラブルを予防するためのノウハウです。メーカーの研修では、そうした点を重視して指導がなされるわけです。